FC2ブログ

目移りする男

和彦の理解できていない顔を見て、エイミーはゆっくりと丁寧に説明を続けた。
「『セイバー』は剣士です。
 当然、剣を使った攻撃が主で、接近戦が得意です。
 『ランサー』は槍の使い手です。
 セイバーと違って少し離れて敵を攻撃します。
 まあ、剣で切り付けるのと、長い槍で突くのとの違いですね。
 『アーチャー』は弓などの飛び道具での戦いが得意です。
 離れたところを攻撃しますが、短銃やライフルなど持つ道具によって異なります。
 一般的に、ランサーの槍が破壊力は強いです。
 セイバーはランサーほどではありませんが、切る、突く、払うなど、相手に与えるダメージは大きいです。
 アーチャーは、離れた敵、飛び道具を持つ敵には有効ですが、接近戦ではセイバーやランサーにはかないません。
一長一短ですね。
今回は、その3種類の職業の中から一人ずつ、要は3人の中から最初の仲間を一人、選んでいただきます。」

そう言い終わると、エイミーは“パチン”と指を鳴らした。
すると、目の前の空間に各々の武器を持った人物のホログラフが表示された。
3名とも女性の人型のAIで、セイバーは、ダークブロンドの髪、ヘーゼルの瞳が特徴、ランサーは濡烏髪(黒髪)にブラウンの瞳、アーチャーはプラチナブロンドの髪に緑色の瞳が特徴的な美女たちだった。
「3名とも、マスターの好みかと思いますが。」
エイミーは自嘲気味に笑った。
『そう言えば』と和彦は、まじまじとエイミーの瞳を見た。
エイミーはダークブラウンの髪に、茶色の瞳をしていた。

「さ、どれにしますか?」
「どれって。
 誰にするかじゃないの?」
和彦は物を差すような言い方をするエイミーに違和感を感じた。
「すみません。
 彼女たちは、プログラム、AIなのでつい……。
 では、改めて誰にしますか?
ここで選ばなかったものは、後でも出てきますので、その時に仲間に加えることも可能です。」
エイミーは目移りしている和彦を察してか付け加えた。
「じゃあ、昔からモデルガンが好きだったから、アーチャーの娘にするよ。」
「はい、承知しました。」
エイミーは、何を思ったのか恭しく答え、お辞儀をし、ドアの方向に向かって声をかけた。
「さ、入っていらっしゃい。」
そういうと、ドアが開き、ホログラフで見たプラチナブロンドの髪で緑色の瞳のAIが入ってきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

窓際族の冴えないオジサンが、日常から離れ
『美女戦士たち』を率いて冒険の旅へ

何だそれ、羨まし過ぎるぞぉ~( ゚Д゚)

共に戦い、何度も死線をくぐり抜けていくうちに
強い信頼感から、深い愛情へと…





いやいや小日向さん
そんな、うまい話しあるわけないよ(-。-)y-゜゜゜

どっかに書かれてなかったですか?
「画像はイメージです。実物とは異なる場合があります」
なんて文言が(^^;)

きっと、緑色の瞳のオバサンに違いない( ̄▽ ̄)




だいいち、エイミーちゃんが
「だって。みんな可愛いと、あたしが目立たないじゃない!」

と、クチとがらせて言いそうですもん(●^o^●)





おっと、外野がゴチャゴチャと失礼しました。
つづきを、もっと続きを下さい~

Re: No title

> 窓際族の冴えないオジサンが、日常から離れ
> 『美女戦士たち』を率いて冒険の旅へ
>
> 何だそれ、羨まし過ぎるぞぉ~( ゚Д゚)
>
> 共に戦い、何度も死線をくぐり抜けていくうちに
> 強い信頼感から、深い愛情へと…
>
>
>
>
>
> いやいや小日向さん
> そんな、うまい話しあるわけないよ(-。-)y-゜゜゜
>
> どっかに書かれてなかったですか?
> 「画像はイメージです。実物とは異なる場合があります」
> なんて文言が(^^;)
>
> きっと、緑色の瞳のオバサンに違いない( ̄▽ ̄)
>
>
>
>
> だいいち、エイミーちゃんが
> 「だって。みんな可愛いと、あたしが目立たないじゃない!」
>
> と、クチとがらせて言いそうですもん(●^o^●)
>
>
>
>
>
> おっと、外野がゴチャゴチャと失礼しました。
> つづきを、もっと続きを下さい~
コメント、ありがとうございます。
もっと続きを~!
はい、頑張ります。

プロフィール

電脳子猫@委員会

Author:電脳子猫@委員会
エロ、グロ、怖いのは苦手。
時代劇や明るくちょっとエッチなSF好きのコンピュータエンジニアです。
どこかで読んだこと、見たことがある?
そんなことも随所に出て来るかと思いますが、それもお楽しみとして。
あくまでもオリジナル小説を目指します。

電猫カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
よろしくお願いします

FC2Blog Ranking

委員会に訪問された方
電猫お絵描帳
検索フォーム
リンク